膝の痛み

  • 膝が痛くて階段の上り下りができない
  • 加齢や運動不足で筋肉が衰えている
  • 変形性膝関節症と診断された
  • 関節内、関節外が痛む
  • スポーツを頑張りすぎて膝の痛みがある

どうして膝が痛くなるの?

カウンセリング

加齢の方は筋肉が弱ってきたことや、軟骨のすり減りなどが原因で膝を痛めますが、若い方はスポーツによる膝の痛みが多くなっています。

身体の筋力の低下により、足首、骨盤、股関節が硬くなっていたりすると、膝に過度のストレスを抱える形になります。
膝の痛みは、大抵膝自体に痛みの原因があるわけではなく、なんらかの動作によって、又は運動不足により足首、股関節に問題を抱えている可能性が高いです。

今膝が痛い方は、膝に過度にかかっている負担を減らすために、膝に関わる部分の関節や筋肉の柔軟性をあげる必要があります。
膝が痛い方は、下半身周辺の筋肉が硬くなっていませんか?運動不足の方、運動をしている方どちらも、身体の使い方を見直すことにより、過度に膝に負担がかかる動作を改善して膝の痛みをなくしていくことができます。

スポーツをされる方の膝の痛み

膝の痛みバスケ、サッカー、野球、ラグビー、バレーなどで膝の痛みを抱える方は多いです。
最近良く怪我をしたり、膝ばかり痛くなってしまう方は、スポーツにおいての身体の使い方の悪さが痛みの原因です。
正しい体の使い方を習得したり、身体の可動域を良くしてあげることで、この動作は痛めやすいという知識を身につけて頂き、できるだけ怪我を出さずにさらにパフォーマンスのアップに繋げていくことができます。
ご自身の身体の問題のある個所はどこなのかしっかり自覚することで、準備体操から体を解してスポーツに臨むことができると思います。

運動をこれからも頑張りたいのならば、ご自身の身体のケアについて見直してみてください。

当院の膝の施術

ハイボルテージ

誠心堂整骨院では、加齢、スポーツの膝の痛みから変形性膝関節症(OA)、オスグッド等まで、膝の痛みでしたらご対応可能です。

まずは、膝の痛みの原因を特定するためにカウンセリングと体のチェックを致します。膝の痛みは下半身の筋肉が硬い、骨盤周りの動かし方が悪い、四頭筋の筋力が落ちている可能性があります。

どの問題による膝の痛みなのか、初回で見極めて、どの施術を行うのか決めていきます。膝の痛みによっては、筋力を鍛える必要のある方もおりますので、自宅でのセルフケアのアドバイスやEMSのご提供も行っていきます。

膝の痛みでしたら、是非当院までご相談ください。
一時的な痛みの解消ではなく、根本的に体の使い方から見直す施術をご提供しております。